MISAKOのブログ

徒然なるままに好きな本やゲームやガジェットについてちまちま書いていきます。

Amazon コンテンツを堪能するにはやはりAmazonガジェットが最高ですね

f:id:misako-pandora:20210424193230j:plain

Amazon Fire HD 10 第9世代


要点はタイトル通りですが。

電子書籍Kindle)やAmazonプライムビデオとかミュージックとか、わりとAmazonコンテンツを堪能しまくっている私は、ついこないだまでAmazon Fire HD 10 64GB(2017年第7世代)を使っていました。3月下旬に、Amazon Fire HD 10 64GB(2019年第9世代)に買い替えました。

Amazonコンテンツを楽しむのに、手持ちのApple iPad Pro 10.5インチ(Wi-Fi,512GB)(2017)もASUS Chromebook CT100PA(タブレット)も、今ひとつだったのです。iPadのようなAppleの端末のほうはKindleアプリで電子書籍を購入するのにわざわざブラウザ経由にしないと駄目、という事情があるので仕方ないといえばそうなのですが、微妙です。また、CT100PAはなぜか指によるタッチがあまり機能しないことがあり、タッチペンを使って電子書籍を読んだりweb閲覧しなければならなかったりするのでせっかくタブレットなのにちょっと。ASUS Chromebook Flip C214MA-BW0028はそんなことないのですが、タブレットではないので(360度回転すればタブレットになるけど重い)気軽に読書には使えません。テーブルに置いてビデオとか動画とか見るにはとてもいいのですが。またこの記事はブラウザ上からC214MAで書いてます。物理キーボード使いやすい。

格安スマホのススメ

最近政府が大手携帯電話会社に利用料金値下げを迫っています。しかしキャリアメール使いたいとか特別な事情でもない限り、MVNO格安SIMを扱ってる事業者と考えれば良い)とか、サブブランド(UQ mobileとかワイモバイル)のスマホ、いわゆる「格安スマホ」に乗り換えたらいいのではないでしょうか。

私の携帯電話会社変遷は以下の通りです。

PHS:NTTドコモ(約3年)→DDIポケット(現ワイモバイル・約12年)→androidスマホ:Nifmo(約3年)→au(約2年半)→Jcom mobile(現在。約3ヶ月)

 

途中なぜMVNOのNifmoから大手のauに変わったかというと、夫がauガラケーからスマホに変えたときに機種も電話会社も2人お揃いにしたからです。家族割引とかありますし。

ただしデータは大して使ってないのに(月1GBから2GB、多くても3GB弱)2人で一万円強かかるのでもう少し安くならないか、相談した結果が自宅で利用しているJcom(ケーブルテレビ・ネット・固定電話を利用中)に切り替えることでした。Jcomはシニア向けだと思います。何しろ自宅に訪問の上で乗り換え作業全てやってくれましたので。auショップも親切でしたけど。

またauの時は「Sharp AQUOS R compact」というコンパクトで高性能の機種を使っていましたが、Jcom乗り換えの際にスペック控えめの「SAMSUNG Galaxy A20」に変わりました。スマホ付き格安SIMの利用、月3GBで2980円(はじめの一年間は1980円)のコースです。自分で好きなスマホを用意して格安SIMを利用する場合は当然もっと安くなります。

ネット上でもいろいろありますから、お好きな事業者に変えてみるのも一興ではないでしょうか。

 

 

 

「わんぱく天使」または「ぼくのオレンジの木」

・「わんぱく天使」J.M.デ・ヴァスコンセロス著 岡本浜江 訳(角川文庫)

・「ぼくのオレンジの木」J.M.デ・ヴァスコンセーロス著 永田翼・松本乃里子共訳(ポプラ社

 

実はどちらも同じ本です。

「わんぱく天使」は父の本です。借りて読んだときは私はまだ独身でしたがとうの昔にいい大人になっていました。読後の感想。深く理解できるのは大人でないと……と思いましたが、子供のときに読んでみたかったな、とも思いました。舞台はブラジル。主人公ゼゼはまだ5歳の少年、好奇心の塊で賢くて悪戯好きで、題名通り「わんぱく」、しかし世の中の汚さとかわかってないから「天使」なんだろうな。誰にも教わっていないのに文字を理解して新聞まで読めてしまうほど頭がいいのに、まわりの大人たちの苦労とかイマイチ理解していないので、妙に行き違って親から虐待じみた躾をされるはめになっている。夢見がちなところもある。よき理解者の大人が現れるがあっさり事故死してしまう、という残酷な展開だったな。ざっくり言えばゼゼの成長物語?

なんとなく読み返したくなったがあれは父の本なのでAmazonで「わんぱく天使」(すでに絶版なので中古しかない)で検索したら、同じ著者の「ぼくのオレンジの木」も出てきた。

確か「わんぱく天使」の原題は「ぼくのスイート・オレンジの木」という感じだったはずなので、多分同じ本のはず。ということで買ってみた。やっぱり同じ本だった。

「ぼくのオレンジの木」は「ポプラせかいの文学 3」、つまり児童文学として売り出しているものです。子供は読むけど大人は読む気になるのかな、と少々心配になりますね。角川文庫と逆パターンになりそう。

 

 

 

よれよれAmazon Fire HD10 64GB(2017)復活しました

2017年12月に購入したAmazon Fire HD10 64GB(2017)、Google Play も裏技で適用してバリバリに愛用していました。しかし去年後半くらいから調子が悪くなってきて、

「これはそろそろ後継機を買うべきか?」

というわけで、今年に入ってからAmazon Fire HD10(2019)のスペックを調べたが、CPUは性能がとても良い様ですがメモリ2GBのままなんですね。

2月に入ってからChromebookについてネット上で調べているうちに目に飛び込んできたのが、ビックカメラソフマップApple iPad pro 10.5インチ(Wi-Fi,512GB)(2017)を大安売りするという情報。

iPad pro、普段なら高くて絶対買えない。よし、買おう」

ということで、2月25日、Amazon経由でソフマップで販売していたのを78,628円で購入しました。色はローズゴールド。一緒にApple Smart Keyboardと液晶保護ガラスフィルムと背面用保護カバーも買っちゃったので合計10万円くらいです。

 

しかし、iPad proもChromebookも適当な普段遣いはしづらい。いや、iPad proはiPod touchで動作しにくかったゲーム(例:FGO)とか楽々できるし、キーボード付けると長文も楽々打てるのでアプリを利用すればブログも簡単に書けるし(今まさにiPad proで書いてます)、使いやすいですが。Chromebookスマホで調べた続きをパパッとできるしキーボードあるし、Windowsパソコンに慣れている身でもiPad pro以上に文章は打ちやすいし。しかしどちらも居間や机上で使うならともかく、台所に持っていって料理をしながらレシピを見るのとか、汚したくなくてやりづらい。

 

そこで、6月初め、思い切ってAmazon Fire HD10を初期化後、今度はGoogle Play なしで、プレーンなAmazonタブレットとして設定し直したら、かなり動きが軽くなった。初期化、やってみるものですね。

その後Amazonで6月28日、Fire HD10と同等に気軽につかえそうなASUS Chromebook CT100PA(Chromebookタブレット 9.7型QXGA液晶)を36,812円で衝動的に購入して時々使っています。web閲覧はCT100PAの方が便利ですが(Fire HD10のブラウザはsilkブラウザというものでChromeではないためweb閲覧履歴がスマホと連携しない)、Amazonコンテンツ利用(kindle、Music、Video)にはFire HD10の方がより快適だと思います。iPad proもとても良いのですが、kindleアプリだけはやや使いにくいかな。

 

ということで、いまだに圧倒的に使っているのはFire HD10(2017)。古い型にも関わらず、頑張っているいいタブレットです。

 

 

 

 

 

 

Chromebookはじめました

家人と共用の新しいパソコンが届く前、不用になったPSVitaのゲームソフトをソフマップに売りに行きました。そのあとで、ビックカメラがすぐそばにあるし、何かないかな、とウィンドウショッピングに行って見つけたのがChromeOSパソコンの展示コーナー。

家人ならともかく、私個人が使うなら、Chromebookでもいいよね。パソコンゲームはほぼ卒業してるし(ブラウザゲームの「刀剣乱舞」はプレイしてる)、スマホでブラウザはChrome使ってるし、ZaurusNetWalkerみたいに、「キーボードがついた」パソコンだからブログ書けるし(ソフトウェアキーボード入力がとても苦手。ガラケーのテンキーのほうがはるかにまし)、と少し前からネット上に書かれていることだけ読んで、考えてはいたのです。ビックカメラで初めて実機に触れて、

ASUS Chromebook Flip C101PA-OP1(軽くて携帯に便利そう。10.1型ワイド、約900g)

ASUS Chromebook Flip C214MA-BW0028(携帯には少し重いが丈夫そうでいい。11.6型ワイド、約1.29kg)

2台まで絞ってどちらにしようかな、と考えたがその日は買わずにコーナーに置かれていた小冊子「はじめてのChromebook」やチラシを持ち帰る。

2月4日、再びビックカメラへ。目的のメインは新しいパソコンのマウスとマウスパッドの購入。そのあとでChromeのコーナーに行き、ASUS Chromebook Flip C214MA-BW0028のほうを店員に注文し、買いました。価格64、600円。ただしソフマップでポイントやビック買取マネーがたまっていたから、支払った現金は61,537円。店の奥から出してくるのに時間が結構かかった。あまり注文する人いないのかな?

実はビックカメラに行く途中でChromebookを取り上げているブログをいろいろ読んでやっと決めた。気に入った2台とも買うのはさすがに無理。

電源を入れて使い始めるまでとても簡単でした。ただ、ASUSにユーザー登録をしようとしたらうまくいかなかったので(日本語を指定してもなぜか英語のページにいってしまう。以前ASUSスマホを使っていたことがあるので製品登録で追加するだけなのに?)、Winパソコンのほうから登録しました。microSD128GBをいれて認識させました。Playストアからandroidスマホと同じアプリをかなりインストールできるが、Amazon関係やDropboxEvernoteなど、なるべく最小限に抑えました。特に問題なく使えます。

トラックパッドがちょっとかわっていて複雑なことをするには慣れるまで時間がかかりそうなので、ワイヤレスマウスを後から買い足しました。

カバンにインナーケース無しで入れてもたぶん平気なくらい丈夫そうです。キーボードは大きめで指の太い私でも打ちやすいが、右端のキーが小さいのが少々気になるかな。

Chromebook愛用の方々が推薦されている、岡田拓斗著「Chromebook 徹底活用ガイド」(マイナビ、2015年5月)も買いました。少し古いけどとても丁寧に説明されています。Gmailメールの設定とか特に参考になりました。

ブログとか小説とかまた頑張ろうと思います。

 

f:id:misako-pandora:20200521110031p:plain

普通に使いやすいです。スタイラスペン内蔵タイプだがいまのところ使っていません。


 

 

 

 

 

WIN7パソコンからWIN10パソコンへ引っ越し(家族共用)

 

misako-pandora.hatenadiary.jp

 現在のメインパソコンその4がWindows7サービス終了に伴いこのままでは使うと不安なので、昨年12月にまずWindows10へ今の環境をのこしたままバージョンアップをやってみた。時間はかかったがわりと簡単にできたのに、使い物にならないくらいパソコンの動作がむちゃくちゃ重い。

さて、以前と違い、この二、三年はパソコンを使うのは家人のほうが圧倒的に多い。私はAmazon Fire HD10 (2017)とスマホSharp AQUOS R compact SHV41)を使っている。ここ数年は小説もブログも書いてない。書ける状況になく、WEB閲覧だけはできていた感じ。

 

よってWindows10パソコン購入決定。パソコンについて家人が出した条件。

・テンキーもついたキーボード搭載のノートパソコン。

・できれば15万円以下。無理でも20万円以下に。

マイクロソフトオフィスは絶対必要。年賀状作成に使うソフトもあったらいいな。

光学ドライブブルーレイディスク対応にしてほしい。

・起動の早いのにして。SSDとか。

・なるべく国産メーカーのもの。万が一のアフターサービスのため。

 

いろいろネット上でも店頭でも探してみて、富士通のパソコン直売サイト「富士通WEB MART」のアウトレットから選びました。

FMV LIFEBOOK WA3/D1 メタリックブルー(特価品)。15.6型、メモリ8GB、SSD256GB+HDD1TB、BDXL対応Blu-lay Discドライブ(スーパーマルチドライブ機能対応)、ソフト面も条件クリア。約16万円で済みました。

しかし購入も(お金は家計費からですが)設定も私任せ……。2月6日から二日かけて設定・データ引っ越しを行ったが、マイクロソフトアカウント(家人のもの)もパスワードもPINも私が決めました。

データ引っ越しの時にWIN7パソコンの光学ドライブが故障して読み込めなくなり(後日ドライブ自体が全く動かなくなった)、用意していた引っ越しソフトが使えず、新しいパソコンに入っていた引っ越しソフトでUSBを使い引っ越し作業やり直し、とかあったし、20年近く私が使用している秀丸メールのデータが膨大すぎてびっくりしたり。家人用には職場で慣れているというOutlookの設定もしました。

 

なお、今まで使っていたパソコンは、Windows10をクリーンインストールしたら普通に使えるレベルに復活した。しかし光学ドライブが死んでるし、もうじき8年たつから経年劣化でいつ故障してもおかしくないから、新しいのを買ってよかったです。

 

 

 

ココログからの引っ越しです。

最近ココログに繋がりにくいし広告は増加して読みづらくなるし(いくら無料プラン使ってるからといって)、はてなブログに引っ越してまいりました。何年も更新できずに放置していたブログですが…。

ちまちま書いていこうと思います。